リフォーム費用相場

「リフォーム費用っていくらかかるの?」使用する資材や製品で大きく異なりますが、おおよその目安の価格帯を工事別にご案内します。

水回り

キッチン

シエラ プラン1

80万円~200万円

中心価格帯は100万円~120万円

浴室

80万円~180万円

中心価格帯は100万円~150万円

トイレ

20万円~60万円

中心価格帯は20万円~30万円

洗面台

10万円~60万円

中心価格帯は15万円~30万円

リビング(居室)

2重サッシ

プラマードU

30万円~80万円

中心価格帯は40万円~60万円(一棟分・規模により異なる)

間取り変更

80万円~150万円(フローリング張替え・内装・建具入れ替え・大工工事など)

中心価格帯は100万円~120万円

玄関

ドアリモ

40万円~80万円

中心価格帯は50万円~60万円

外回り

外壁(屋根)塗装

60万円~250万円

中心価格帯は130万円~200万円

まとめ

リフォーム費用の内訳を大別すると、資材などの製品代と工事費に大別されます。ですのでリフォーム工事を安く済ませるためには製品代を安く抑えることと、効率よく工事を行うことが大切です。

製品代を安くするためのコツですが、「なんでも良いので一番安いものを探す」というやり方はあまりお勧めできません。リフォーム工事で取り付ける住宅設備は10年~30年程度の長い期間使用するものですので「自分のニーズに適した物」「飽きがこないデザイン」などご自身の視点で必要なものと不要なものを選別しながら全体のコストを抑えていきましょう。

また工事費を安くするコツですが、工事の段取りを効率よく行うことで全体の工事費を抑えることができます。そのためには計画の段階でから担当者に「希望をすべて伝える」ことが大事です。私たちはお客様の希望をもとに工事を細分化して最も効率がよく工事が行えるよう職方(職人)の計画を立てながら見積もりをしていきますので、あらかじめお客様の完成イメージを共有することで無駄のない見積もりと、完成度の高い工事を両立することが可能になります。